読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE LAUGHING WOLF

便所のお供に、是非。

一年三ヶ月

先月末、昨年度のIJA(ジャグリング世界大会)のチャンピオンであるひろたさんと練習する機会があった。ワークショップとかではなく、いつも練習に付き合ってくれる後輩を含めた3人で体育館で練習した。

ボディロールや背面カスケード、IJAでやってらっしゃった技の練習方法を直に教えて頂いた。

6ハーフシャワーや(4x,4x)の前後切り返し等わけわからん技を色々見せて頂いて士気が高まった。

大変気さくで腰が低く、世界チャンピオンに相応しい人格の方だった。

 

 

↓ひろたさんのIJA優勝時の動画はこちら。

3ボールに徹底したルーチンで、どの技もえげつない。


IJA2014 Kota Hayashi Individuals Championship ...

 

雨が多かったので練習量自体は少な目。

後輩からJJFの動画を頂いたので見漁っている。ジャグリング上手い女の子クッソ萌える。

 

 

3ボール

左手の3イン1ハンドが10超えた。

バッククロスよりオーバーザショルダー連続の方が簡単なんじゃないか説。
 
 
4ボール
 
7522ピルエット、(6,6)(2,2)ピルエット成功。あとシンクロファウンテンで両手同時にショルダースローするのにも成功。
534、4アウターにしたら6周期までいった。
 
 
 
一回だけハーフシャワーが20周期いった。
カスケードからハーフシャワーへ直接繋ぐのにも成功。
 
6ボール
 
シンクロファウンテン12キャッチ。クオリファイ漸く達成。アシンクロは11どまり。
 
クラブ
 
1UP2UP、アウターフラットのハーフシャワー、441などなど。
クラブの2イン1ハンドはコラムの方がやりやすい
 
 
誰に見せるわけでもないがルーチン組んでみたいなぁ